« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

こんなわたしでも・・・

愛について悩むことがある。

そんな時は、小説を読んだり、詩集を読んだり。

そこに答えがあるわけではないけれど、色んな言葉があって、

重く沈んだ気持ちが、ちょっと浮き上がってくる。

今日、午前中から今まで、考えていたことは

『相手に優しくできないとき、問題は自分自身にあると考えるべきだ』ということ。

そんなことは、分かっているのに・・・

本当に私は、愚かだと思う。

こんな時、愛犬シロップを見習いたく思う。

私にどれだけ無視されても(無視するなよ)ひたすらに、後を着いてくる。

私が食べ終わらないと、ご飯が貰えないのに、ひたすらに伏せで待っている。

名前を呼ばれると、いちいち、動きを止めて、見つめ返してくる。

そんな行動すべて、愛に溢れている。

そんな健気な姿を見ていると、ついつい、おやつを多くあげてしまう。

そうなのだ。

そういうものなんだ。

たぶん。

| | コメント (3)

やっと慣れたよ

P1010355

父のベッドで寛ぐシロップ。

でも、少し上目遣いで挑発的・・・だなぁ。

シロップも、最近やっと新しい家に慣れてきました。

来た当初は、ほぼ毎日下痢ピー君。

岐阜を発つ前、お世話になった動物病院の先生にご挨拶に行ったのですが、

そのときのお話で、やはり、引越しはペットにとって大きな負担とのことでした。

十分覚悟で東京に来たのですが、本当に不安そうで・・・

お腹の調子も優れず、飼い主も一緒に悩んでしまいました。

そして、一大決心の手作りご飯。

ずっとドッグフードだったので慣れるのか?と思っていたのですが、

以外にも手作り食にしたら、下痢を起こすことはなくなり一安心。

手作り食・・・

炭水化物の量で体重コントロールもできちゃって、

痩せ気味のシロップにはちょうどよかったかも。

最近ではご飯が楽しみらしく、父が帰ってくる→夫が帰ってくる→人間の食事が終わる→shineシロップのご飯の時間shine

の、順番でどんどんテンションが上がっていくのが見た目にも分かるくらい。

そのくらいリラックスできるようになりました。

これで私も安心安心。

ところで、毎日暑いですね。

私は夏恒例のショートカットです。

この前図々しくも美容院で

『上野樹里ちゃんみたいにしてください』

と、言ってしまいました。

「えっ!!そんな短くしてしまっていいんですか!?」

と、美容師さんに躊躇されてしまいました。

去年は普通に短かったんだけどなぁ。

チキンな美容師さんのカットによって、イメージよりも長めのショートで、ちょっと不本意だけど、夏はまだまだこれから・・・

更に短くする予定♪

それにしても、今年ショートカットの女の子を、良く見かけるけど、

やっぱ、上野樹里ちゃん効果かなぁ。

それとも、世界のナベアツの奥さんなのかな?

| | コメント (0)

明るい方向に・・・

中古リホームしたてピチピチ大公開第2弾は今日はお休みで、

私自身の近況報告です。

実は、東京に来て2週間目ころでしょうか、

体調を壊しまして・・・

ピークにしんどかった3日間は、

家族(旦那さん・父・シロップ)と顔を合わせることも出来ず、

部屋にこもり、人がいないのを見計らって家事をして、

残りの時間は眠り続けるという日々でした。

落ち着いてからも、なかなか食が進まなくて、本当に困りました。

ブログを更新した20日。

やっと少し、回復し始めて、嬉しくて、可笑しなテンションでパソコンに向かったのでした。

今回の引越しの裏側には色々な事情があって、スケジュール的にも厳しくて・・・

そんな様々なプレッシャーのなか、突っ走った結果、ちょっと疲れちゃったのかなぁ?と、思います。

それなのに、今日。

突然、「制作の神様が降りてくるような」そんな気持ちになった一瞬があって、

ちょっとした、閃きが湧き出してきたのです。

久しぶりに、

「何か作らなきゃ。」

と、思えたことがとても嬉しくて、こうして、ブログに綴っちゃってます。

体の不調が、ココロを、『創造すること』から、こんなにも遠ざけてしまっていたのですね。

帰ってくることができて、本当に良かった。

これからも、こんなことがあるのかもしれないけれど、『創ること』に必ず帰ってきたい。

今回の、マンション買ったり(正しくは夫が買った)、引っ越したり(正しくは荷造りしただけ)、色々な弊害を乗り越えて走ってきた。

その結果、疲れて寝込んでしまったのだけど。

寝込んだのはたった3日間。

そう、たったの3日間。

だとしたら・・・

これから、もっとでっかいことができるじゃん♪←(超お気楽主義)

私の人生、まだまだこれから。

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »