一気に買いました。

20060325 功名が辻全4巻です。
NHKの大河ドラマで上演中。主演仲間由紀江・上川隆也とくれば興味深々です。
ところが…ドラマを毎週欠かさず見るということは結構難しいことです。
そこで小説。原作本を読むことに。で、たまに見れたらドラマを見る、と。
最近はイロイロと忙しく、読書をゆっくりと言うわけにもいかず、電車などの移動時間で読んでます。
歴史小説は難しいかな?と思っていたけれど、案外読んでみるとそうでもなく面白い。
ただ、どうしても地理関係に弱いため何度も何度も読み返すことはしばしば。
だけど、歴史の舞台は今のところ岐阜と滋賀。滋賀は私の生まれた土地で、岐阜は私の育った土地。
どちらもそれぞれ愛着のある土地なので、読みながらその景色を思い浮かべたりして楽しく読んでます。
お話の内容は、『夫婦手に手をとって戦国の世を生きる。』そんなお話。
私は千代さんのようにはなかなか出来ないけれど、志だけは近づけるようになりたい。

| | コメント (0)